八丈島温泉(はちじょうじまおんせん)は、東京都八丈町、八丈島にある温泉

八丈島温泉(はちじょうじまおんせん)は、東京都八丈町、八丈島にある温泉

八丈島温泉(はちじょうじまおんせん)は、東京都八丈町八丈島にある温泉の総称。

主に観光ガイドなどで用いられている名称である。各温泉を湯巡りできる一日入浴券や、八丈町営バスと併せたフリーパス「BU・SU・PA(バスパ)」も販売される。

Uramigataki Onsen 2008.jpg

八丈島裏見ヶ滝温泉

スポンサーリンク

温泉一覧

いずれも、三原山の南側にあたる坂上地区(樫立・中之郷・末吉)に立地する。

樫立向里温泉

かしたてむかいざとおんせん。公衆浴場「ふれあいの湯」、「ふれあいの湯 だんらん」が存在する。温泉スタンドも存在する。

  • 泉質 – ナトリウム – 塩化物泉

中之郷温泉

公衆浴場「やすらぎの湯」が存在する。温泉スタンドも存在する。

  • 泉質 – ナトリウム – 塩化物泉

裏見ヶ滝温泉

無料で入浴可能な露天風呂と、日帰り入浴施設「ブルーポート・スパ・ザ・BOON」が存在する。

  • 泉質 : ナトリウム – 塩化物泉

末吉温泉

公衆浴場「みはらしの湯」が存在する。

  • 泉質 – ナトリウム – 塩化物泉

洞輪沢温泉

ぼらわざわおんせん。無料で入浴可能な共同浴場が洞輪沢漁港横に存在する。

  • 泉質 – カルシウム・ナトリウム – 炭酸水素塩・塩化物泉

汐間温泉

洞輪沢温泉の先の海岸波打ち際に沸く野湯。干潮時に岩をよける等して入浴する。

  • 泉質 – 塩化物泉

洞輪沢温泉

ソース画像を表示

東京都の離島、伊豆諸島の八丈島。実はこの島にはとってもいい温泉が湧いているってご存知でした?
太平洋一望の絶景露天風呂、水着混浴の亜熱帯ジャングル風呂など、個性的で極上の温泉が七ヶ所。その全てを写真付きでご紹介!これを読んだら、きっとあなたも八丈島に行きたくなる!?

ソース画像を表示

目の前に広がる八丈ブルーと、美しい山。これぞ絶景が堪能できるのは、八丈島のみはらしの湯だ。トリップアドバイザーでも、2015年の日帰り温泉&スパランキングで5位、また2017年にはエクセレンス認証されている、人気の高い温泉だ。

スポンサーリンク
< async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

内風呂もあり、設備も整っていて入湯料はたったの500円。少々町中から離れているので車が必要になるが、この景色は島だからこそ味わえる。是非訪れてみてほしい。

ソース画像を表示
ソース画像を表示

ヒーリング効果バツグンの裏見ケ滝温泉

じつはこの八丈島は知る人ぞ知る温泉郷でもある。ツーリングの疲れには温泉がぴったり。島内に7カ所あるという温泉のうち、今回は大自然を満喫できる「裏見ケ滝温泉」へと向かった。八丈島の南に位置する裏見ケ滝温泉は、水着着用で入る無料の混浴温泉。木々に囲まれた隠れ家のような温泉で、旅の疲れをじっくり癒やす。神経痛や筋肉痛、冷え性にも効果があるという。近くに更衣室が完備され、女性でも気軽に利用できるのがうれしい。

東京都でありながら亜熱帯気分を満喫できる八丈島。慌ただしい日常から抜け出し、自然のなかでリフレッシュしてみてはいかがだろうか。

ソース画像を表示

コメント