板橋温泉(いたばしおんせん)は、東京都板橋区にある温泉

板橋温泉(いたばしおんせん)は、東京都板橋区にある温泉

板橋温泉(いたばしおんせん)は、東京都板橋区(旧国武蔵国)にある温泉

狭義には板橋温泉スパディオのみを指すが、ここでは板橋区内の温泉全般について記載する。

Saya no yudokoro.JPG

東京都板橋区、スーパー銭湯さやの湯処

スポンサーリンク

泉質

スパディオとさやの湯処ほぼ同じ泉質を示し、成分表示では「ナトリウム・塩化物強塩温泉」と記載されている。 ときわ健康温泉は、温泉法上の温泉に該当するが泉温は17度と低めで、加温している。

源泉温度39度透明な黄褐色の源泉

  • ときわ健康温泉

源泉温度17度無色透明、無味無臭湧出量毎分154リットル

ソース画像を表示
ソース画像を表示

温泉地

板橋区内には2007年6月現在、板橋温泉スパディオ(宮本町)と前野原温泉さやの湯処(前野町)、ときわ健康温泉(中台)の3つの施設が存在する。

スポンサーリンク
< async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

歴史

スパディオの開湯は2000年1月、さやの湯の開湯は2005年である。どちらも地下1,500メートルまで掘削した源泉である。

アクセス

ソース画像を表示

江戸時代の史跡が数多く残る東京の下町・板橋に誕生した、町のイメージとは正反対のモダンな温泉『板橋天然温泉 スパディオ』。女湯と男湯で、デザインが異なるといった繊細な心遣いが魅力です。

コメント