筑後川温泉(ちくごがわおんせん)は、福岡県うきは市にある温泉

筑後川温泉(ちくごがわおんせん)は、福岡県うきは市にある温泉

筑後川温泉(ちくごがわおんせん)は、福岡県うきは市(旧浮羽郡浮羽町、旧国筑後国)にある温泉

ソース画像を表示
スポンサーリンク

泉質

ソース画像を表示

温泉街

筑後川の中洲に温泉街が広がり、6軒の旅館が存在する。歓楽的な要素はあまりない。

西側に存在する原鶴温泉同様、筑後川での鵜飼いが有名である。

ソース画像を表示

歴史

開湯は1955年(昭和30年)である。川の水がぬるい場所があったことから、ボーリングを実施して温泉を掘り当てた。

開湯から13年後の1968年(昭和43年)11月19日には、国民保養温泉地に指定されている。

ソース画像を表示
ソース画像を表示

アクセス

ソース画像を表示
夕食前に、夕日を眺めて「のんびり」と散策を。都会から離れて静かな時を過ごす――
■リニューアル 和洋室ツインのお部屋『五葉』。トロトロ、美肌の温泉を独り占め!
所在地福岡県うきは市
交通鉄道 : 久大本線筑後大石駅よりタクシーで約5分
バス : 西鉄バス杷木バス停より徒歩約10分
泉質単純温泉放射能泉
泉温(摂氏34 – 40 °C

コメント