赤崎温泉(あかさきおんせん)は、石川県七尾市に位置する温泉

赤崎温泉(あかさきおんせん)は、石川県七尾市に位置する温泉である。

ソース画像を表示

温泉街

崎山半島の西側、大田地区に位置している。市内の和倉温泉とは異なり、旅館は1軒のみである。 旅館の眼前に火力発電所があり、完全に眺望を遮られているので風景を楽しむことはできない。

ソース画像を表示

◆無色透明で肌にやさしくスベスベとした温泉。
神経痛、婦人病、子宮発育不全、胃腸などに効果があります。
風呂上りもしっとりとなめらかな肌になり女性には人気が高く効能は魅力的です。
夕食は能登の幸を使い魚介類が主となる自慢の料理です。

◆七尾湾に面した高台に建つひなびた一軒宿。
正面には能登島大橋の架かった能登島や屏風岬が望め、含重曹弱食塩泉の温泉は無色透明で、『すべすべとした肌にやさしい柔らかな美人になる湯』として評判をいただいています。

交通アクセス

公共交通

所在地石川県七尾市大田町
交通鉄道 – JR西日本: 七尾駅バス – 北鉄能登バス: バス停「赤崎温泉」車 – 能越自動車道: 田鶴浜IC七尾城山IC
泉質炭酸水素塩泉
宿泊施設数1(旅館1)

コメント