旭温泉(あさひおんせん)は、島根県浜田市(旧国石見国)にある温泉

旭温泉(あさひおんせん)は、島根県浜田市(旧国石見国)にある温泉

ソース画像を表示

泉質

  • アルカリ性単純温泉
    • 源泉温度34.8度
    • 源泉はぬめりを有し、そのため美人湯と呼ばれることもある。

つるつる感とほどよい温かさで化粧水のようにやさしい温泉

浜田自動車道旭インターから車で2分の安心アクセスな温泉郷「旭温泉」では、春は満開の桜並木、夏は清流を乱舞するホタル、秋はおいしい梨狩り、冬は近くのスキー場でウインタースポーツと、四季折々の楽しみ方ができます。9~11月の毎週土曜夜には「夜神楽会場」で石見神楽が堪能でき、季節ごとのイベントも多彩。元湯が楽しめる日帰り温泉施設と宿泊施設があります。

ソース画像を表示

島根県西部を代表する浜田。そこから車で中国山地の奥へと進むと、自然に囲まれた山間部に隠れるようにあるのが旭温泉だ。そんな「かくれの里 ゆかり」では、中国山地の豊かな自然に囲まれて、美肌の湯といわれる温泉がゆっくりと愉しめる。

温泉街

温泉街中心を流れる白角川を中心に、3軒の旅館と1軒の日帰り入浴施設が存在する。

ソース画像を表示
ソース画像を表示

歴史

1975年ボーリングを実施して源泉開発を行い温泉地を開いた。また、新しく源泉が掘削され、平成24年10月20日より供給を開始した。

開業当初は地元の人の利用が中心であったが、浜田自動車道開通以降は広島の奥座敷としての側面を持つようになり、県外からの利用者が中心となっている。

ソース画像を表示

アクセス

コメント