赤見温泉(あかみおんせん)は、栃木県佐野市(旧国下野国)にある温泉

赤見温泉あかみおんせん)は、栃木県佐野市(旧国下野国)にある温泉

ソース画像を表示

佐野市戸外の日本名水100選の一つ出流原弁天池の直ぐ近くに数軒の温泉宿が点在する赤見温泉があります、赤見温泉の歴史につてはわかりませんが古来よりこの辺りを主要な街道筋が通されていたと言う事です。赤見温泉は佐野市街地より離れていますがJR両毛線佐野駅からバスが出ています、 また車の場合には北関東自動車道「田沼、佐野インター」をおりて15分程で到着します。

ソース画像を表示

泉質

出流原弁天池の湧水を沸かした鉱泉であり、温泉ではない。

温泉街

出流原弁天池は、古生層石灰岩の割れ目から湧き出て池を成している。かなり厚い土の層を通ってろ過された水は、年間通して水温約16℃を保っていて湧水は豊富である。この水を沸かしたのが赤見温泉である。

弁天池の周りに4軒の宿がある。また池の周囲には磯山弁財天、赤見温泉フィッシングパークなどがある。

ソース画像を表示
ソース画像を表示
所在地栃木県佐野市
交通鉄道 : 両毛線佐野駅より車約30分
自動車 : 日光宇都宮道路佐野田沼ICまたは足利ICより約15分
泉質鉱泉

コメント