奥香落温泉(おくこうちおんせん)は、奈良県宇陀郡曽爾村(奈良県北東部)にある温泉

  • 広告  

奥香落温泉(おくこうちおんせん)は、奈良県宇陀郡曽爾村(奈良県北東部)にある温泉

ソース画像を表示

青蓮寺川上流渓谷、香落渓の奥の奥香落渓あり、全山すすきで覆われた曽爾高原(そにこうげん)の麓にたたずむ静かな温泉。国の天然記念物に指定された曽爾三山に囲まれている。園内では白孔雀を見ることが出来る。一軒宿では カモやキジ、イノシシなど野趣溢れる料理が期待できる。入浴のみは不可で、食事込みの日帰り温泉となる。

ソース画像を表示

泉質

ナトリウム – 炭酸水素塩泉

温泉地

室生火山帯から温泉を引く一軒宿「奥香落山荘」が存在する。

温泉近くの名所・旧跡 観光地

アクセス

ソース画像を表示
所在地奈良県宇陀郡曽爾村今井
交通近鉄名張駅からバスで40分、曽爾横輪下車、徒歩15分
泉質ナトリウム-炭酸水素塩泉
宿泊施設数1

コメント

タイトルとURLをコピーしました