< async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-9046744952007432" crossorigin="anonymous"> 赤目温泉(あかめおんせん)は、三重県名張市にある温泉 | 自然の恵み温泉

赤目温泉(あかめおんせん)は、三重県名張市にある温泉

  • 広告

赤目温泉(あかめおんせん)は、三重県名張市にある温泉

ソース画像を表示

泉質

単純弱放射能泉 無色透明

温泉地

日帰り入浴可能な宿泊施設が2軒存在する。

歴史

赤目四十八滝の入口に湧く温泉。1967年に赤目温泉最初の温泉施設が開湯したのが歴史の始まりである。

ソース画像を表示
ソース画像を表示

赤目四十八滝遊歩道の入り口付近に建つ「対泉閣」と沢沿いの「山水園」がそれぞれ異なる源泉をもつ。
いずれも趣向を凝らした浴場を備えた和風旅館で、山里の料理が名物。

ソース画像を表示

伊賀忍者ゆかりの天然温泉でゆったり森林浴気分

回廊でつながれている露天風呂と大浴場には、それぞれ地元伊賀の忍者にちなんだ名前が付けられていて、大浴場は日替わりで男女入れ替え制。露天風呂は周囲の木々が目に優しく、大浴場の湯船には地元の杉材が使われ、こちらも木の香りが心地いい。良質なアルカリ性単純温泉で、しっとりなめらかな美肌の湯だ。赤目渓谷の自然に囲まれて、ゆったりお風呂に浸かり心身ともにリラックスできる。

赤目温泉山の湯

温泉近くの名所・旧跡 観光地

アクセス

名阪国道上野ICから名張方向 国道368号国道165号、県道567号経由 約20k 40分

ソース画像を表示

大自然に囲まれ、静寂の中で浸る、日本療養温泉規定にも認められた美肌効果の高い良質の温泉

赤目渓谷からの風がほほをなで木々のさざめきと香りが心をなごませる
鳥のさえずりが自然の中にいると気づかせる内湯と大浴場で癒やしの時間をお過ごしください。

所在地三重県名張市赤目町
交通名阪国道上野ICから名張方向 国道368号・165号、県道567号経由 約20k 40分
泉質単純弱放射能泉
泉温(摂氏17~29℃
湧出量25リットル/分
宿泊施設数2
  • 広告

コメント