< async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-9046744952007432" crossorigin="anonymous"> りんご温泉(りんごおんせん)は、山形県西村山郡朝日町にある温泉 | 自然の恵み温泉

りんご温泉(りんごおんせん)は、山形県西村山郡朝日町にある温泉

  • 広告

りんご温泉(りんごおんせん)は、山形県西村山郡朝日町にある温泉で、同町が100%出資する有限会社地球耕望が運営する日帰り入浴施設である。

ソース画像を表示

概要

リンゴの無袋ふじ発祥の地で知られる朝日町にある温泉。町の中心部よりやや北東の小高い山の中腹に位置する。湯船に朝日町特産のリンゴが浮かんでいるのが特徴。

内湯の他、別棟に露天風呂が存在するが、冬季期間は休業となる。

朝日町の運営に

2019年、りんご温泉を経営していたJAさがえの子会社である地球耕望が利用者の減少により、2020年2月末でりんご温泉の温泉部門、レストランや宴会の製造部門、売店など販売部門の3事業について廃止することを発表した。これを受け、朝日町はりんご温泉は町を代表する温泉施設であり、町民から温泉存続の要望が多数寄せられたことなどを踏まえ、温泉施設の経営を引き継ぐ方針を決め、2020年2月26日、運営会社の地球耕望の全株式をJAさがえ西村山などから取得。2月29日に開催された同社臨時株主総会で、新社長に川口幸男副町長を選任した。2月末でレストランは閉店したが、温泉や売店などの営業は3月以降も継続されている。

ソース画像を表示
ソース画像を表示

泉質

温泉側が主張している効能

  • 広告
ソース画像を表示
ソース画像を表示

沿革

  • 1991年(平成3年) – オープン。
  • 2020年(令和2年)2月26日 – 朝日町が運営会社である地球耕望の全株式を取得。

アクセス

最寄りIC:山形自動車道寒河江インターチェンジより約1時間10分。

ソース画像を表示
  • 広告

コメント