2021-07

徳島県の温泉

八万温泉(はちまんおんせん)は、徳島県徳島市八万町にある温泉

八万温泉(はちまんおんせん)は、徳島県徳島市八万町にある温泉である。眉山山麓からの豊かな水に恵まれた『八万温泉 乙女の湯』では、大浴場に加え、ジェットバスサウナや露天風呂などを完備していて、日々の疲れを癒します。
東京都の温泉

鶴の湯温泉(つるのゆおんせん)は、東京都西多摩郡奥多摩町にある温泉

鶴の湯温泉(つるのゆおんせん)は、東京都西多摩郡奥多摩町(旧国:武蔵国)にある温泉。ダム竣工時に温泉(湯治場)は水没したが、源泉を汲み上げるポンプを設置した為、完全な消滅は免れた。だが、この汲み上げポンプを活用しなかったため湖底に沈んだ「幻の温泉」と言われ続けていた。
千葉県の温泉

大江戸温泉物語 浦安万華郷は、千葉県浦安市日の出に所在する温泉施設

天然温泉など38のお風呂が楽しめる県下最大級の温泉テーマパーク。家族、カップルで一緒に楽しめる水着混浴露天風呂は大人気。7つのお食事処や、エステ、ゲームコーナーも充実。新浦安駅~無料シャトルバスあり。
島根県の温泉

出雲湯村温泉(いずも ゆむら おんせん)は、島根県雲南市にある温泉

出雲湯村温泉(いずも ゆむら おんせん)は、島根県雲南市にある温泉。旧国名の「出雲」をその名に冠しているのは、他県にもある湯村温泉と区別するためである。ヤマタノオロチ伝説の大河・斐伊川。出雲湯村温泉は、その上流に位置する山あいの温泉地。
静岡県の温泉

湯ヶ野温泉(ゆがのおんせん)は、静岡県賀茂郡河津町にある温泉

湯ヶ野温泉(ゆがのおんせん)は、静岡県賀茂郡河津町(旧国伊豆国)にある温泉。河津町に存在する温泉の総称の、河津温泉郷を構成する温泉の一つである。川端康成の小説『伊豆の踊子』の舞台の一つでもあり、川端康成ゆかりの宿である「福田家」も現存し、旅館の隣には文学碑も建てられている。
滋賀県の温泉

おごと温泉(雄琴温泉)は、滋賀県大津市の琵琶湖西岸にある温泉

おごと温泉(雄琴温泉)は、滋賀県大津市(旧国・近江国)の琵琶湖西岸にある温泉。最澄によって開かれたと伝えられる約1200年の歴史を持つ由緒ある温泉。滋賀県下最大の温泉地であり、2000年以降、地元観光協会などでは、平仮名表記の「おごと温泉」を標榜している。
佐賀県の温泉

武雄温泉(たけおおんせん)は、佐賀県武雄市(旧国肥前国)にある温泉街

武雄温泉楼門は、新館と共に国の重要文化財に指定されており、温泉街のシンボルである。 両者とも1914年(大正3年)4月12日に完成祝賀会が開かれた辰野金吾の設計によるものである。 門を入ると、資料館である武雄温泉新館と後述する共同浴場及び貸切風呂がある。
埼玉県の温泉

都幾川温泉(ときがわおんせん)は、埼玉県比企郡ときがわ町にある温泉

都幾川温泉(ときがわおんせん)は、埼玉県比企郡ときがわ町(旧国武蔵国)にある温泉。平成2年年(1990年)の採掘で地下60mより湧出したのが都幾川温泉。源泉の湧出時のpH値は11.3で非常に強いアルカリ性。一軒の宿しかない温泉で、都幾川村の奥、白石峠に向かう山里に位置する。
群馬県の温泉

藪塚温泉(やぶづかおんせん)は、群馬県太田市にある温泉

千年以上も絶えることのない豊富な湯量に加え、無色透明のさらっとした重曹泉は肌をすべすべにし、また肝臓の働きを活発にすることから肝臓の湯とも言われ、女性にも男性にも嬉しい効能を持つのが魅力的。
熊本県の温泉

植木温泉(うえきおんせん)は、熊本県熊本市北区にある温泉

「植木温泉」の一番の魅力はその泉質!PH8.0前後のアルカリ性がもたらすトロトロの湯心地を楽しめ、別名“美肌の湯”と呼ばれています。また、各旅館やホテルは自家源泉を持っており、施設ごとに泉質が少しずつ異なるのもポイント。湯めぐりをしながら泉質の違いを楽しめるなんて贅沢ですよね。
2021.07.27