上北山温泉(かみきたやまおんせん)は、奈良県吉野郡上北山村河合にある温泉

上北山温泉(かみきたやまおんせん)は、奈良県吉野郡上北山村河合にある温泉

  • 広告
ソース画像を表示

泉質

温泉施設

  • 河合集落の少し北、北山川筋に日帰り入浴施設「薬師湯」がある。隣に「フォレストかみきた」があるが、こちらは2015年平成27年)から休館していた「ふれあいの郷ホテルかみきた」だった建物を改修して2020年令和2年)6月1日に開業した宿泊施設である。
ソース画像を表示
  • 広告

歴史

  • 昔から北山川の畔に温泉が湧出していた。温泉として開発が行われたのは1987年(昭和62年)で、同年にボーリングを行って源泉開発した後、温泉施設ができた。

アクセス

または名阪国道針ICから国道369号を南下し、国道370号を経て国道169号を熊野方面へ。

ソース画像を表示
所在地奈良県吉野郡上北山村大字河合
交通車 : 西名阪自動車道郡山ICから国道24号 国道309号を経て、大淀町から国道169号を熊野方面へ
鉄道 : 近鉄吉野線大和上市駅から車。
泉質ナトリウム – 炭酸水素塩泉
泉温(摂氏35 °C
pH8.3
液性の分類中性
  • 広告

コメント