小渡温泉(おどおんせん)は、愛知県豊田市の旭地区にある山間部の温泉

小渡温泉(おどおんせん)は、愛知県豊田市旭地区にある山間部の温泉笹戸温泉榊野温泉などとともに奥矢作温泉郷と一括りにされることもある。

  • 広告  
ソース画像を表示

泉質

  • 放射能泉(ラドン泉)
  • 泉温:9.7度(浴用加熱を実施しているが、湯量は豊富であるため、循環は行っていない)

効能

ソース画像を表示

放射能泉:弱アルカリ性

体の中に直接作用し、「ホルミシス効果」を発揮して体を癒してくれるのが、この放射能泉です。
弱アルカリ性の温泉は、肌が乾燥しやすい方にも優しくツルツル肌をつくってくれる美人の湯です。
自然環境が体を癒してくれる「転地効果」も高い温泉地です。

ソース画像を表示

温泉街

矢作川上流の丘陵部に位置する温泉地であり、2011年現在、温泉旅館は2軒存在する。愛知高原国定公園に含まれる豊かな自然に恵まれ、矢作川では観光用の簗が名物となっている。

アクセス

所在地愛知県豊田市
泉質放射能泉(ラドン泉)
泉温(摂氏9.7度

コメント

タイトルとURLをコピーしました