大江戸温泉物語 浦安万華郷は、千葉県浦安市日の出に所在する温泉施設

大江戸温泉物語 浦安万華郷(おおえどおんせんものがたり うらやすまんげきょう)は、千葉県浦安市日の出に所在する温泉施設。株式会社湯巡り万華郷(ゆめぐりまんげきょう)が所有・運営。旧称は「湯巡り万華郷」。

  • 広告
ソース画像を表示

天然温泉など38のお風呂が楽しめる県下最大級の温泉テーマパーク。家族、カップルで一緒に楽しめる水着混浴露天風呂は大人気。7つのお食事処や、エステ、ゲームコーナーも充実。新浦安駅~無料シャトルバスあり。

ソース画像を表示

施設概要

  • 男湯
    • 内湯
    • 露天風呂
  • 女湯
    • 内湯
    • 露天風呂
  • 水着ゾーン
  • 飲食店
  • ゲームコーナー
  • 宿泊施設

泉質

  • 広告
ソース画像を表示

沿革

  • 2004年 – 松野八郎建築設計事務所日宝工業福田組の3社が中心となって、事業主体として、ケイマン諸島法人の特定目的会社SPC)・有限会社浦安温泉物語を設立し、温泉施設を計画。
  • 2005年3月3日 – 運営会社として株式会社湯巡り万華郷を設立。
  • 2006年2月25日 – 株式会社湯巡り万華郷が、「湯巡り万華郷」を開業。
  • 2007年7月 – 経営改善を目的として、出資者であった株式会社福田組が、株式取得して子会社化。
  • 2008年 – 施設管理会社の有限会社浦安温泉物語を吸収合併し、決算期を8月から12月に変更。
  • 2009年4月15日 – 株式会社福田組が、株式会社湯巡り万華郷の株式を株式会社キョウデンエリアネット(大江戸温泉物語グループの資産保有会社)に譲渡(3月27日に株式譲渡契約)。大江戸温泉物語株式会社主導の運営となり、「大江戸温泉物語 浦安万華郷」に施設名を変更。
ソース画像を表示
ソース画像を表示
  • 広告

コメント