2021-08

三重県の温泉

奥香肌峡温泉(おくかはだきょうおんせん)は、三重県松阪市飯高町にある温泉

大自然の中から湧き出る香肌峡温泉のお風呂です。 鉄分と炭酸を多く含む茶褐色のにごり湯が特徴で、『香肌の黄金湯』とも呼ばれています。 美肌効果があり、湯冷めしにくいと評判のこのお湯を豊かな山並みを望みながら楽しむことができます。
北海道の温泉

旭温泉(あさひおんせん)は、北海道天塩郡遠別町字旭にある温泉

日帰り入浴施設と宿泊施設を兼ねた一軒宿の「旭温泉」がある。加温濾過循環方式。男女別に、内風呂・露天風呂・サウナ風呂、および男女日替わりで利用できる露天歩行浴槽がある。
福島県の温泉

飯坂温泉(いいざかおんせん)は、福島県福島市飯坂地域にある温泉

福島市郊外北西の飯坂町、栗子連峰の麓に位置する温泉街。「福島の奥座敷」の異名を持つ温泉一色の街。ヤマトタケル伝説にも登場する古湯で2世紀頃からの歴史を有する。宮城県の鳴子温泉、秋保温泉と共に奥州三名湯に数えられる。
福岡県の温泉

筑後川温泉(ちくごがわおんせん)は、福岡県うきは市にある温泉

夏の鵜飼いで有名な筑後川沿いにある。鮎料理などを肴に、湯上がりの一杯は格別。温泉街近くの山ろくにはブドウやイチゴ、柿、梨などの果樹園が多く、フルーツ狩りが楽しめる。温泉「シルクの湯」は、ほんのり硫黄の香るアルカリ成分たっぷりのトロトロの湯で、様々な口コミで高い評価を頂いております。
福井県の温泉

花みずき温泉(はなみずきおんせん)は、福井県丹生郡越前町(旧宮崎村)に位置する温泉

花みずき温泉(はなみずきおんせん)は、福井県丹生郡越前町(旧宮崎村)に位置する温泉である。共同浴場はないが、温泉地にある町営の宿にて日帰り入浴が可能である。
広島県の温泉

宮浜温泉(みやはまおんせん)は、広島県廿日市市(旧国安芸国)にある温泉

宮浜温泉を気軽に日帰りで楽しむことが出来る、ロケーションのよい天然温泉です。すべての浴槽から風光明媚な瀬戸内海、宮島の景色を望むことができます。瀬戸内海の沿岸に旅館が立地し、日本三景で知られる宮島を望む。カキやアナゴ、アサリなどが名物となっている。
兵庫県の温泉

村岡温泉(むらおかおんせん)は、兵庫県美方郡香美町にある温泉

村岡温泉(むらおかおんせん)は、兵庫県美方郡香美町にある温泉。国道9号沿いにあり、「日帰り温泉」として知られる。泉質は、単純温泉に分類され、低張性の弱アルカリ性である。村岡区を走る国道9号沿いに位置し、「日帰り温泉」として人気である。内部は大理石で塗装されている。
新潟県の温泉

湯之谷温泉郷(ゆのたにおんせんきょう)は、新潟県魚沼市(旧湯之谷村)にある温泉の総称

湯之谷温泉郷(ゆのたにおんせんきょう)は、新潟県魚沼市(旧湯之谷村)にある温泉の総称(温泉郷)。小出地区から奥只見に向かう谷沿いに、薬師、葎沢、芋川、折立、大湯、栃尾又、駒の湯の各温泉が並んでいる。
奈良県の温泉

かもきみの湯(かもきみのゆ)は、奈良県御所市葛城地区の水処理施設「アクアセンター」と隣接する天然温泉の日帰り入浴施設

かもきみの湯(かもきみのゆ)は、奈良県御所市葛城地区の水処理施設「アクアセンター」と隣接する天然温泉の日帰り入浴施設。周囲にはアスレチックや遊具の広場、ハーブ園、遊歩道などが整備されて、一帯が公園となっている。
長野県の温泉

よませ温泉(よませおんせん)は、長野県下高井郡山ノ内町大字夜間瀬にある温泉

北信濃を代表する高社山(高井富士)の南東側山腹にあるよませスキー場内に掘削して創られた温泉。日新の湯と遠見の湯という2つの露天風呂をもつ外湯と、引き湯を利用し内湯をもつホテルが数軒ある。湯量が豊富なため、エリア内の舗装道路の一部では除雪用に湯が流される。