鞆の浦温泉(とものうらおんせん)は、広島県福山市の鞆の浦にある温泉

鞆の浦温泉(とものうらおんせん)は、広島県福山市鞆の浦にある温泉

  • 広告
ソース画像を表示
ソース画像を表示
ソース画像を表示

広島県福山市の鞆の浦に湧く「鞆の浦温泉(とものうらおんせん)」。2002年に湧出した比較的新しい温泉で、ラドン含有量の多いラジウム泉。パワースポットの仙酔島や歴史薫る町並みが残る瀬戸内海屈指の景勝地に位置し、瀬戸内海の新鮮な魚介類も魅力な人気の温泉地です。そんな鞆の浦温泉には、日帰り入浴を楽しめる旅館も点在。

ソース画像を表示

「幸水」とも呼ばれている温泉

沼名前神社のそばに水源が渇くことのない霊泉があったといいます。

鞆の浦温泉は広島県内16位の人気の高い温泉です。

  • 広告
ソース画像を表示

泉質

  • ラジウム鉱泉

アクセス

ソース画像を表示
所在地広島県福山市鞆の浦
交通鉄道:JR山陽新幹線および山陽本線福塩線 福山駅南口から鞆鉄バス(11番のりば)「鞆港」行きで約30分、「鞆の浦」下車
泉質放射能泉
  • 広告

コメント