吉見温泉(よしみおんせん)は、山口県下関市吉見上町にある温泉

吉見温泉(よしみおんせん)は、山口県下関市吉見上町にある温泉。

ソース画像を表示
  • 広告

泉質

単純温泉(アルカリ性単純温泉)。入浴用に加温している。施設内に源泉漕が設置されている。

 浴場内に非加温の源泉かけ流し風呂があり、温泉評論家の郡司勇は好意的な評価をしている。

ソース画像を表示

日帰り入浴可能な下関市にある温泉施設。泉質のよさから常連客も多いこの施設では、微温湯、大浴場、家族風呂と3つの湯が楽しめ、その効能は絶大な支持を得ている。

歴史

かつては「吉見上村冷泉」や「畑の湯」ともいわれていた。大正2年(1913年)に石槽をつくり入浴客の便をはかったという。昭和43年(1968年)に吉見温泉センターを開設。

周辺環境

竜王山の麓、県道244号線沿いに日帰り入浴施設「吉見温泉センター」があり、10時~21時に営業。元旦とメンテナンス日(年に2回)のみ休業する。 施設内には食堂「いづよし」もあり、金・土・日・月の11時~15時に営業。 周囲は田園地帯で、浴室からは遠く響灘に浮かぶ加茂島を望むことができる。

  • 広告

アクセス

ソース画像を表示
所在地山口県下関市吉見上町395-1
座標北緯34度4分56.1秒 東経130度55分1.4秒
交通JR山陰本線吉見駅より送迎バス
泉質単純温泉(アルカリ性単純温泉)[1]
泉温(摂氏28℃[1]
湧出量27L/分
pH9.8[1]
液性の分類アルカリ性
浸透圧の分類低張性
温泉施設数1
  • 広告

コメント