奥香肌峡温泉(おくかはだきょうおんせん)は、三重県松阪市飯高町にある温泉

奥香肌峡温泉(おくかはだきょうおんせん)は、三重県松阪市飯高町にある温泉

  • 広告 WHITE ICHIGO|白いちご
ソース画像を表示
ソース画像を表示

大自然の中から湧き出る香肌峡温泉のお風呂です。 鉄分と炭酸を多く含む茶褐色のにごり湯が特徴で、『香肌の黄金湯』とも呼ばれています。
美肌効果があり、湯冷めしにくいと評判のこのお湯を豊かな山並みを望みながら楽しむことができます。

目の前に広がる緑豊かな大自然に包まれながら露天風呂を楽しむことができます。また、夜になると星空も望むことができます。情緒あふれる石造りの露天風呂に深々と身を沈め、日頃の疲れを癒してください。
※露天風呂は、さら湯になります。

奥香肌峡温泉
奥香肌峡温泉
  • 広告

泉質

含二酸化炭素-ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物冷鉱泉

温泉地

日帰り入浴可能な宿泊施設が1軒存在する。

ソース画像を表示
所在地三重県松阪市飯高町森2296-1
座標北緯34度22分48.17秒 東経136度13分19.01秒
泉質含二酸化炭素-ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物冷鉱泉
泉温(摂氏24.1℃
宿泊施設数1
  • 広告

コメント