大浴場からは日本海を一望!山形県飽海郡遊佐町にある湯ノ田温泉(ゆのたおんせん)

湯ノ田温泉(ゆのたおんせん)は、山形県飽海郡遊佐町(旧国出羽国明治以降は羽後国)にある温泉

  • 広告
ソース画像を表示

◎大浴場からは日本海を一望!
温泉は24時間入浴可能、『湯ノ田温泉』のぬる湯でじんわり温まります。
夕食には日本海で獲れた新鮮な魚介がたっぷり!
鳥海山を望む絶景と、郷土料理に舌鼓の休日を―

泉質

  • 含炭酸食塩泉

温泉街

海岸沿いに1軒の旅館が存在する。

*この絶景を楽しむ温泉旅行にいらっしゃいませんか?
  • 広告

歴史

発見の年代は定かではないが、当初、酒田の玉木金右衛門という者が浴場を設けたものの、荒天のたびに寄せる荒波のため放棄されてしまっていた。その後、文化元年(1804年)の地震によって地盤が隆起したため再び利用されるようになり、文政11年(1828年)には浴場設置の請願がなされた。

大正時代には「風景佳絶なるを以て遠近来浴するもの頗る多く県内著名の浴場たり」と謳われたが、現在では温泉旅館が一軒営業するのみとなっている。

アクセス

所在地山形県飽海郡遊佐町
交通鉄道:羽越本線吹浦駅下車
泉質塩化物泉
宿泊施設数1
  • 広告

コメント