湯谷温泉(ゆやおんせん)は、愛知県新城市(旧三河国)にある温泉

湯谷温泉(ゆやおんせん)は、愛知県新城市(旧三河国)にある温泉

  • 広告
Yuya Onsen01.jpg

湯谷温泉 (愛知県)の遠景

泉質

効能

皮膚病、婦人病、更年期障害、リウマチなど

ソース画像を表示

渓谷と調和した静かなたたずまいが魅力の温泉

鳳来峡の板敷川沿いにしっとりとした旅館が建ち並ぶ、素晴らしい景観との調和が見事な温泉街。開湯は奈良時代と伝わる古湯で、その歴史はなんと1300年以上。
宿泊はもちろん、日帰りでも温泉が楽しめる旅館・ホテルが建ち並ぶほか、無料で利用できる足湯も。温泉街の隅にある温泉スタンドでは、温泉水をポリ容器に淹れて持ち帰ることができます。

  • 広告
ソース画像を表示

温泉街

景勝地として名高い鳳来峡宇連川沿いに広がっており、日本百名湯にも選ばれている。県道439号と鳳来寺山パークウェイとの分岐点に当たる温泉街入り口には温泉スタンドがあり源泉を購入できるほか、2008年には足湯が設置された。

温泉地周辺

ソース画像を表示

歴史

湯谷温泉の歴史は古く、開湯は1300年前であるとされる。開湯伝説によれば、鳳来寺の開祖、利修仙人により発見されたと伝わる。「長篠村史」には「仙人は温泉のすぐれた効力により心身の調和をとり、修行を極め悟りを開き(中略)実に308歳の長寿を全うした」との記録が残る。

  • 広告

アクセス

ソース画像を表示
ソース画像を表示
  • 広告

コメント