見奈良温泉(みならおんせん)は愛媛県東温市に湧出する温泉

見奈良温泉(みならおんせん)は愛媛県東温市(旧国伊予国)に湧出する温泉

  • 広告
ソース画像を表示

泉質

  • ナトリウム – 塩化物 – 炭酸水素塩泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
  • 50度→45度に調節して湯船に入れているとのこと。(源泉100%)

効能

  • 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、打ち身、慢性消化器病

※効能はその効果を万人に保証するものではない

ソース画像を表示

温泉街

  • 滞在型保養施設利楽がある。

周辺観光

ショッピング

  • 広告
ソース画像を表示

アクセス

ソース画像を表示

太古の源泉にくつろぐひととき

約7500万年前の砂岩の割れ目から湧出した源泉を使用する露天風呂のある温泉宿泊施設。西日本最大級の開放感溢れる露天風呂には、歩行湯や寝湯、壺湯などが設けられ、様々な湯でのんびりとくつろぐことができる。深さ1500mの地層から湧き出る源泉は、神経痛や筋肉痛などに効果があると言われており、いつも多くの人々で賑わっている。太古の湯に浸かったあとは、別館となる宿泊施設で、旅や仕事で疲れた体を癒すことができる。

ソース画像を表示
座標北緯33度47分27.3秒 東経132度52分43.6秒
交通鉄道:伊予鉄道横河原線見奈良駅下車徒歩約5分
車:松山自動車道川内インターチェンジより西方約2km
泉質塩化物泉ナトリウム
液性の分類弱アルカリ性
浸透圧の分類低張性
  • 広告

コメント