足摺温泉(あしずりおんせん)は、高知県土佐清水市足摺岬(旧土佐国)にある温泉

足摺温泉(あしずりおんせん)は、高知県土佐清水市足摺岬(旧土佐国)にある温泉

  • 広告
ソース画像を表示

泉質 

温泉街 

太平洋に面する足摺半島の先端、足摺岬周辺に宿泊施設が点在する。

温泉を引く宿泊施設は8軒点在。その他に、温泉を引かない宿泊施設が数軒点在する。

ソース画像を表示
  • 広告

歴史 

開湯は、1200年前。空海金剛福寺を建立した際、谷から湧出していた湯に浸かって、癒したのが始まり。

約150年前に「虎年の大変」が発生したことで地殻変動が起こり、温泉の湧出が止まる。ここで、足摺温泉の歴史が一度途切れた。

しかし、平成元年ボーリングを実施し、平成11年にあしずり温泉郷が完成。

ソース画像を表示
ソース画像を表示

アクセス 

JR土佐くろしお鉄道中村駅よりバスで約100分。

所在地高知県土佐清水市足摺岬
交通鉄道:JR土佐くろしお鉄道中村駅よりバスで約90分
泉質単純弱放射能冷鉱泉
泉温(摂氏22 °C
浸透圧の分類低張性
  • 広告

コメント