油山温泉(ゆやまおんせん)は静岡県静岡市葵区油山にある温泉

油山温泉(ゆやまおんせん)は静岡県静岡市葵区油山(旧国駿河国)にある温泉

  • 広告
ソース画像を表示

泉質 

温泉街 

温泉街はない。安倍川水系の油山川の源流付近の山あいに、「元湯館」と「油山苑」の2軒の旅館がひっそりと建つ。両館とも、日帰り入浴を受け付けていない。

ソース画像を表示

今川寿桂尼が愛した歴史ある油山温泉

寿桂尼は政治のかたわら、折々に油山温泉を
好んで湯治に来られたという。泉質は単純硫黄泉。
24時間入浴可能ですので好きなお時間にお楽しみください。

ソース画像を表示

歴史 

開湯時期は不詳。戦国時代には、駿河を統治していた守護大名今川義元の母である寿桂尼が当地に湯治で訪れている。

  • 広告
ソース画像を表示

静岡市街から一番近い温泉旅館

油山温泉(ゆやまおんせん)は、静岡市内を流れる安倍川の中流に流れを注ぐ油山川(ゆやまがわ)の源流の近くにあり、静かな山あいに位置する今川氏ゆかりの温泉地です。現在は2軒の温泉宿があり、その1つの油山苑(ゆやまえん)。静岡駅から車で30分ほどのところに位置し、静岡市街から一番近い温泉旅館です。

静岡市街から車で県道27号線を走り、安倍川にかかる橋を渡ると、急に山里の風景に変わったのが印象的でした。空気感までもガラリと変わり、道路沿いには茶畑の風景も見えてきます。

ソース画像を表示

アクセス 

JR東海道新幹線東海道本線 静岡駅よりバス(安倍線梅ヶ島温泉行)で約20分

新東名高速道路新静岡ICから、井川・梅ヶ島方面へ車で10分。

所在地静岡県静岡市葵区油山
交通アクセスの項を参照のこと
泉質アルカリ性単純硫黄泉
泉温(摂氏18 °C
液性の分類アルカリ性
  • 広告

コメント