黒壁スクエアの町並みと秀吉ゆかりの「子宝の湯」・長浜太閤温泉

黒壁スクエアの町並みと秀吉ゆかりの「子宝の湯」

豊臣秀吉公が初めて城を構えた長浜城跡地に湧く温泉地。泉質は総鉄イオンを含み、湯冷めしにくいのが特徴。効能としては、神経痛やリウマチ、婦人病(不妊症)などがある。秀吉公が長浜城に移って初めて待望の男子が誕生した事から、「子宝の湯」として、子宝祈願に訪れる観光客も多い。 周辺には桜の名所100選であり、琵琶湖に沈む夕陽が美しい人気スポットでもある豊公園が広がる。 また、JR長浜駅からは徒歩約10分、滋賀県屈指の観光地であり独自のガラス文化を展開する黒壁スクエアへは徒歩約15分、びわ湖クルーズが楽しめる長浜港へは徒歩約5分と主要な観光地へのアクセスも良好で、長浜観光を一日満喫することができる。

  • 広告
ソース画像を表示
ソース画像を表示

長浜太閤温泉は豊臣秀吉が最初に築いたとされる長浜城跡から湧く温泉で昭和58年(1983年)5月に発掘された。秀吉が初の子供を授かったということから「子宝の湯」とも言われています。そのお湯は茶褐色で鉄分を多く含み湯さめしにくいと言われる。琵琶湖を眺めながら湯船につかるのも最高です。泉質は総鉄イオン泉で神経痛、リウマチ、婦人病、貧血などに効果があると言われています。温泉の含鉄泉は含鉄泉。温泉の効能は 関節リウマチ、変形性関 節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能etc。

ソース画像を表示

古き良き文化の町、長浜。昔ながらの情緒にひたりゆったり過ごせる温泉旅館。館内は湖一望の露天付眺望大浴場や貸切風呂、露天付客室も有。和食はもちろん旅館には珍しい中華料理などが頂ける食事処も有

  • 広告
ソース画像を表示
ソース画像を表示

温泉は露天風呂のみだが、この地区に多い濃厚な赤茶色の湯。ダイワロイヤル系の宿では循環ろ過で透明になっているところも多いが、ここはその特徴がしっかりと残っており、源泉温度21.7度なので加温循環ありだがこの手のホテルとしては上出来だろう。pH6.46、毎分92.2リットル湧出の規定泉。

ソース画像を表示

所在地

滋賀県長浜市公園町

車でお越しの方

  • 長浜ICから車で約10分

電車でお越しの方

  • 長浜駅から徒歩約10分
  • 広告

コメント