長崎温泉 やすらぎ伊王島は、長崎県長崎市伊王島町にある、天然温泉を備えた宿泊施設

長崎温泉 やすらぎ伊王島(ながさきおんせん やすらぎいおうじま)は、長崎県長崎市伊王島町にある、天然温泉を備えた宿泊施設。2018年からは「i+Land nagasaki」(アイランド・ナガサキ)として営業。

  • 広告 ■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
         ■お名前.com
本館ロータリー周辺 (2010年・長崎温泉やすらぎ伊王島時代)

概要

松早石油・長崎県・伊王島町・ディックルネサンスなどが出資した第3セクター「伊王島スポーツリゾート開発」により総工費約100億円をかけ「ルネサンス長崎・伊王島」として1989年7月に開業。

その後バブル崩壊による経営不振に伴い2000年1月に「ホテルエスパーニャ」に改称の後、約100億円の負債を抱え2001年12月21日に伊王島スポーツリゾート開発が解散し施設は2002年1月12日に閉鎖。同年3月に伊王島町が過疎債3億6000万円を発行し施設を買い取り、カトープレジャーグループの関連会社「KPGエコロジックリゾート・長崎」に運営を委託する形で2003年7月に「きれいな海と四季旬味 やすらぎ伊王島」として再開業し、2004年3月には冬季の稼働率向上を図るべく温泉掘削に成功し4月には「きれいな海と四季旬味 長崎温泉 やすらぎ伊王島」に改称、2005年の伊王島町の長崎市への編入に伴い同市に移管された。

その後は合併に伴う広域化でリゾート設備の補修が認められず海沿いの潮風で老朽化が早く進み、長崎市の市庁舎移転やMICE施設建設との兼ね合いもあり民間譲渡を検討し従来から運営を担っていたカトープレジャーグループが受け入れる形となり、関連会社の「KPG HOTEL&RESORT」が2017年4月に4億6300万円でやすらぎ伊王島の施設を取得し「長崎プレジャーアイランドリゾート計画」として大規模リニューアルを計画。

2018年4月1日に『i+Land nagasaki』に改称し「NAGI HOTEL」(旧・風薫るホテル)と「KAZE HOTEL(旧・凪の音ホテル)」が先行開業し、コテージエリアの新設など総計約41億円を投資し7月18日に全面開業した。

ソース画像を表示

長崎温泉やすらぎ伊王島は、長崎市内から車で30分、船で19分の位置にあるリゾートホテルです。周辺には、美しき廃墟として知られる軍艦島があり、伊王島から軍艦島までのクルーズツアーも運行しています。自慢の天然温泉は、展望露天風呂に浸かりながら長崎の海を一望できる癒しの場所。レストランでは、新鮮な海の幸や地産地消にこだわったお料理を、料理長が腕をふるってご用意します。美しい自然に囲まれた伊王島で日々の喧騒を離れた島時間をお過ごしください。

ソース画像を表示

エリア

  • ガーデンエリア
  • ポートエリア
  • 島風エリア
  • ルミナエリア
  • 伊王島ターミナル カフェ:やすらぎのカフェODAYAKA
  • Free WIFI(レストラン、客室、ロビー)

天然温泉

ガーデンエリアにある天然温泉YUYU SPA(ユユスパ)には、男女別の内風呂と露天風呂があり、様々なお風呂を楽しめる。

ソース画像を表示

長崎市内から約1時間の自然に囲まれたロケーションに佇む宿。Kids & Baby サポートパックはおむつのごみ箱やベビー石鹸、授乳クッション、さらにベビーベッド(有料)をご用意。ベッドガードや離乳食などにも対応。

アクセス:長崎駅から無料送迎バスあり

所在地〒851-1201
長崎県長崎市伊王島町1丁目3277-7

コメント