音戸温泉(おんどおんせん)とは、広島県広島市中区田中町にあるナトリウム塩化物泉

音戸温泉(おんどおんせん)とは、広島県広島市中区田中町にあるナトリウム塩化物泉である。神経痛、関節痛、疲労回復などに効能がある。

ソース画像を表示

概要

1972年、自宅の庭を掘り始め、12年後に地下850メートル地点で温泉を発見した。

2021年6月1日、「瀬戸内サウナクラブ」が主催する、広島県の銭湯などにあるサウナ施設のうち14ヵ所を巡る、スタンプラリーイベント「仁義あるサウナ戦争」が開始。全ての施設のスタンプを集めると、オリジナルTシャツが進呈される。この企画に音戸温泉も参加している。

ソース画像を表示

営業時間

  • 13時〜25時(第二日曜日、第四日曜日を除く)

入浴料

  • 中学生以上400円 
  • 小学生150円 
  • 幼児70円
ソース画像を表示

深夜営業で種類が多い浴槽、料金はリーズナブルで好評の温泉

広島市内のビルの2階にある温泉。先代が苦節12年、地下850mで掘り当てた念願の湯。リーズナブルな料金で、サウナ、薬湯、気泡湯など浴槽の種類も多く、深夜営業が利用客に好評。

ソース画像を表示

アクセス

所在地広島市中区田中町6-3
交通山陽自動車道広島ICから南に20km
泉質ナトリウム塩化物泉

コメント