2021-09-23

福岡県の温泉

所田温泉(ところだおんせん)は、福岡県宮若市(旧国筑前国)にある温泉

1918年(大正7年)に炭坑の試掘中に噴出した鉱泉である。古くは「所田の湯場」と言われた。当初は貝島炭砿保険組合が運営していた保養所であった。旧宮田町に移管され、町営老人休養ホーム「ことぶき」を経て社会福祉センターとなった。