岸本温泉(きしもとおんせん)は、鳥取県西伯郡伯耆町大殿にある温泉

岸本温泉(きしもとおんせん)は、鳥取県西伯郡伯耆町大殿にある温泉。

ソース画像を表示

岸本温泉「ゆうあいパル」は西伯郡伯耆町にある日帰り入浴施設です。 山陰初の「雪肌サウナ」(室温1~4度の冷凍サウナ)は、美肌に、また肌の引き締めに効果的。また2種類の露天風呂やジェットバス、気泡風呂を備えた内湯では、地下1150mから汲み上げるアルカリ性単純泉の湯にホッコリ。神経痛、冷え性、疲労回復、リフレッシュ効果なども期待できそう。

ソース画像を表示

泉質 

温泉地

米子市との境付近の国道181号から少し逸れた道路沿いに日帰り温泉施設「ゆうあいパル」が存在する。

内部にはフィットネススタジオも入居している。山陰でも珍しい冷凍サウナが設置されている。

ソース画像を表示
ソース画像を表示

歴史

アクセス

所在地鳥取県西伯郡伯耆町
交通鉄道:山陰本線鳥取駅より徒歩5分
泉質アルカリ性単純温泉
泉温(摂氏41 °C
pH9.3
液性の分類アルカリ性
浸透圧の分類低張性

コメント