吉川温泉(よしかわおんせん)は、埼玉県吉川市保にある温泉

吉川温泉(よしかわおんせん)は、埼玉県吉川市保にある温泉

  • 広告  
ソース画像を表示

泉質

温泉地

吉川市の主要駅である吉川駅周辺に、日帰り温泉施設「よしかわ天然温泉ゆあみ」が1軒存在する。

施設内には、鍼灸院である「武蔵野治療センター」がある。

ソース画像を表示

埼玉県南東部に位置する吉川温泉は、平成11年(1999年)2月に新装オープン。それまでは武蔵野治療センターとして営業をしていた。源泉は地下1,500mより毎分1,200Lと湯量豊富に湧き、その施設を内部に取り込み、本格的な温泉施設として再出発。特筆は36種類の天然生薬をこだわり抜いてブレンドした薬湯。一度入れば納得の浴感が身上。 JR武蔵野線吉川駅北口より徒歩1分と便利。源泉は溶存物質総量が、21g以上と高張泉で泉質は強食塩泉。泉質も 優れ、施設も新しく、薬湯などの健康を考えた入浴ができる。温泉の泉質はナトリウム塩化物温泉。温泉の効能は神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり慢性消化器病・痔疾・冷え症・病気回復期・疲労回復・健康増進・切傷・虚弱児童・慢性婦人病 etc。

  • 広告
ソース画像を表示

歴史

  • 1999年平成11年)2月 - 元々は「武蔵野治療センター」のみだった建物を改装して、「よしかわ天然温泉ゆあみ」開業。

アクセス

所在地埼玉県吉川市
交通武蔵野線吉川駅より徒歩1分
その他の方法はアクセスの項を参照
泉質ナトリウム塩化物泉
泉温(摂氏43.6 °C
湧出量毎分1200リットル
pH7.4
液性の分類アルカリ性
浸透圧の分類低張性

コメント

タイトルとURLをコピーしました