大山温泉(だいせんおんせん)は、鳥取県西伯郡伯耆町丸山中祖にある温泉

大山温泉(だいせんおんせん)は、鳥取県西伯郡伯耆町丸山中祖にある温泉。北方面へ向かうと大山伽羅温泉がある。

  • 広告 ■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
         ■お名前.com
ソース画像を表示

客室数200室以上と山陰でも屈指の規模と上質なサービスで、他の追随を許さないリゾートホテル「大山ロイヤルホテル」。全国植樹祭の際には、天皇皇后両陛下がお泊まりになられたことでも知られています。このホテル、実は「大山温泉」という露天風呂を擁しており、時期によっては宿泊者以外に日帰り入浴者にも開放しています。

地下1000mから汲み上げられたお湯の泉質は単純弱放射能泉で、疲労回復のほか、冷え性や神経痛などに効果的とされています。大山山麓の鮮やかな森林を見上げながらゆったりつかれる大浴場には、なんと信楽焼の壺型浴槽が設置されています。いっぱいまで湯が張られた壺に入ると一斉に温泉が溢れ、贅沢な気持ちになるに違いありません。四季折々、それぞれに美しさがありますが、大山エリアが雪に覆われる冬は露天風呂に雪が落ちる様を見ることができ、特に幻想的です。

ソース画像を表示

大山の懐に湧く肌にやさしい湯。ホテルで温泉リゾートを満喫

大山のすそ野に湧く。宿は「大山ロイヤルホテル」が唯一で、「炭酸水素塩・塩化物泉」を浴用加熱。周辺に大山古道やアスレチック、牧場などが点在、夏期はレジャー客で賑わう。

ソース画像を表示

泉質

温泉地

鳥取の名峰、大山の西麓に一軒宿の「ロイヤルホテル大山」内で湧出している温泉。日帰り入浴可能。

露天風呂にのみ温泉を引いており、大浴場は沸かし湯である。

大浴場(沸かし湯)

歴史

アクセス

所在地鳥取県西伯郡伯耆町丸山中祖
交通鉄道:山陰本線米子駅よりバス30分
泉質ナトリウムカルシウム・塩化物-炭酸水素塩冷鉱泉
泉温(摂氏18.6 °C
pH6.8
液性の分類中性
浸透圧の分類低張性
宿泊施設数1

コメント

タイトルとURLをコピーしました