山中湖温泉(やまなかこおんせん)は山梨県南都留郡山中湖村にある温泉

山中湖温泉(やまなかこおんせん)は山梨県南都留郡山中湖村にある温泉。

  • 広告 ■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
         ■お名前.com
ソース画像を表示

富士山を一望する好ロケーション

山中湖温泉 紅富士の湯は、大浴場や露天風呂から富士山を眺められる日帰り温泉施設です。水素イオン10.3という極めて高いアルカリ性の温泉で、湯上りは肌がすべすべになることから、美人の湯・美肌の湯と呼ばれています。2階の大食堂では、富士ヶ嶺のポークや信玄鶏など地元の食材を使ったメニューが豊富に揃います。

ソース画像を表示

豊かな自然に囲まれ、富士を間近に仰ぐ絶景日帰り温泉。

春は新緑の森林浴、夏は高原を吹き抜ける涼風、秋は色とりどりの紅葉とライトアップ、冬は紅富士にダイヤモンド富士と、四季と様々な富士の姿を堪能できる。

泉質

温泉街

富士五湖のうちの一つ、山中湖周辺に温泉地が点在している。

日帰り温泉施設は2軒、温泉宿泊施設は7軒程ある。一部の施設では富士山と山中湖を眺望しながら、入浴可能。

ソース画像を表示

日本最高峰の富士山を麓の露天風呂から眺める、そんな贅沢なシチュエーションを気軽に味わえる日帰り温泉。

  • 広告
ソース画像を表示

紅富士の湯は、水素イオン濃度(pH)10.3という極めて高いアルカリ性の値を有した良質のアルカリ性単純温泉です。 また、富士を間近に仰ぎ、豊かな自然に囲まれた露天風呂は、四季折々の風情があります。

歴史

平成8年(1996年)に村営の日帰り温泉・石割の湯が開業したのを機に、平成10年(1998年)には紅富士の湯もオープン。それに続くように、温泉開発されていった。

アクセス

ソース画像を表示
所在地山梨県南都留郡山中湖村
交通鉄道:富士急行線富士山駅下車。バスにて約40分
泉質アルカリ性単純温泉
泉温(摂氏26.1 °C
pH10.2
液性の分類アルカリ性
浸透圧の分類低張性
宿泊施設数7

コメント

タイトルとURLをコピーしました