汐の湯温泉(しおのゆおんせん)は大阪府豊能郡能勢町(旧摂津国)にある温泉

汐の湯温泉(しおのゆおんせん)は大阪府豊能郡能勢町(旧摂津国)にある温泉である。摂津三湯の一つとされる。

  • 広告 ■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
         ■お名前.com
ソース画像を表示

自然湧出炭酸泉が湧出る庭園を囲み、離れ数寄屋造りの和室とツインの和洋室が建ち並ぶ古の佇まいを残す温泉旅館です。
四季の懐石料理、鮎、松茸、ぼたん鍋等、四季折々の料理がお楽しみいただけます。
敷地内にあるレストラン「九岳庵」では四季のお弁当が好評を得ており、Tea room「ザルツバーデン」も併設しております。
秋には「味覚狩り」(松茸狩り・栗拾い)もご案内しております。

概要

源泉は空気に触れると酸化して赤茶色になる。飲用可。

  • 泉質 含二酸化炭素 – ナトリウム – 炭酸水素塩・塩化物泉
  • 泉温 約16~18℃(冷鉱泉)
  • 湯量 毎分約23リットル

※源泉は加温の上掛け流しで供される。

ソース画像を表示

落ち着いたたたずまいが印象的な「汐の湯温泉」が一軒宿。
宿泊はもとより、食事や入浴のみの日帰り利用もでき、能勢路のいで湯として親しまれている。
温泉は飲用も可能な褐色の冷鉱泉。

  • 広告
ソース画像を表示

温泉街

温泉街はなく、国道沿いに一軒の宿泊施設兼観光用施設があるのみ。近くには大阪50山にも指定されている剣尾山(けんびさん)などがある。

利用案内

日帰り湯

  • 利用料金 大人1000円 子供300円
  • 営業時間 11:00-18:00(水曜日は14:00-18:00)

所在地・アクセス

所在地大阪府豊能郡能勢町森上317アクセス能勢電鉄日生中央駅山下駅などからバスを利用して「汐の湯温泉前」下車すぐ。自動車の場合、大阪からは国道173号(能勢街道)を北上し、途中、一庫ダムを経由する。森上南信号の手前・国道沿い。

バイブラバスの方は白湯でした

バイブラバスの方は白湯でした

所在地大阪府能勢町森上317

コメント

タイトルとURLをコピーしました