川上峡温泉(かわかみきょうおんせん)は佐賀県佐賀市大和町にある温泉

川上峡温泉(かわかみきょうおんせん)は佐賀県佐賀市大和町にある温泉熊の川温泉からの引き湯である。

ソース画像を表示

佐賀平野を潤す嘉瀬川のほとりに位置し、九州の嵐山とも呼ばれ、背振山から流れ出る穏やか渓流を眼下に見て、四季を通じて自然を楽しめる川上峡温泉。温泉は日本でも有数のラドン含有量を誇る、熊の川温泉から毎日運んでいる。運び湯ながら肌がスベスベになるる良質の温泉で、美肌効果もあると女性には好評。館内には浴場・露天風呂や肌に優しいミストサウナも完備。有田やハウステンボス、吉野ヶ里、柳川、西九州などの観光拠点としても便利。温泉の泉質は低張性弱アルカリ性の単純弱放射能泉。温泉の効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、打身、慢性消化器病、痔疾、冷え性etc。

ソース画像を表示
  • 広告 セルフエステLALAESTHE【ララアーシャ】

泉質

温泉地

九州嵐山と呼ばれる川上峡沿いに、一軒宿の「ホテル龍登園」が存在する。日帰り入浴も受け付けている。

建物は本館、南館から成る。敷地内の庭園では、春や秋にライトアップを実施している。

ソース画像を表示
ソース画像を表示

歴史

アクセス

ソース画像を表示
ソース画像を表示
所在地佐賀県佐賀市大和町
交通鉄道 : 長崎本線佐賀駅より昭和バスで約26分
他のアクセス方法は、下のアクセスを参照のこと
泉質単純放射能泉
泉温(摂氏31.6 °C
湧出量毎分140リットル
pH9.12
液性の分類アルカリ性
浸透圧の分類低張性
宿泊施設数1

コメント

タイトルとURLをコピーしました