玄海さつき温泉(げんかいさつきおんせん)は、福岡県宗像市田野にある温泉

玄海さつき温泉(げんかいさつきおんせん)は、福岡県宗像市田野にある温泉

ソース画像を表示

福岡市と北九州市の中間に位置する玄海さつき温泉。歴史は比較的新しく、平成6年(1994年)に玄海ロイヤルホテルの竣工時に湧出した玄海エリア初の温泉。湯は質は無色透明の弱アルカリ性単純泉で、毎分約125リットルの湧出量を誇る。また、風光明媚なさつき松原に隣接している所から玄海さつき温泉と名付けられた。その、さつき松原は、エメラルドグリーンに輝く玄界灘と樹齢200年もの黒松林とのコントラストが素晴らしい。温泉の泉質は弱アルカリ性単純泉。温泉の効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、痔疾、慢性消化器病、冷え症、疲労回復など。

泉質

温泉地 

玄界灘を望む名勝・さつき松原の近くに存在する一軒宿「ロイヤルホテル宗像」の敷地内で湧出している温泉。

日帰り入浴可能。浴場は岩造りの露天風呂や大浴場から成るが、これといった特徴はない。

福岡市北九州市からのアクセスも良いため、家族連れの利用も多い。

  • 広告 ロリポップ!レンタルサーバー!はあなたの「やってみたい!」を応援します!
    ロリポップ!なら、ホームページ、ブログ、ネットショップ…
    これらが今すぐ、そして簡単にできちゃう!
    マニュアルやライブチャットを完備しているので、ホームページ初心者でも安心。
    これだけついてるのに月額110円〜ととってもお得。
    もちろん無料のお試し期間も10日間あるので安心ですね。

    ▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら
ソース画像を表示

歴史 

開湯は平成6年(1994年)。玄海ロイヤルホテルの竣工時に湧出したのがきっかけである。

アクセス 

ソース画像を表示
所在地福岡県宗像市田野1303
交通鉄道:鹿児島本線東郷駅よりバスで約25分又は車で15分。
泉質アルカリ性単純温泉
泉温(摂氏30.3 °C
湧出量125
pH9.35
液性の分類弱アルカリ性
浸透圧の分類低張性
宿泊施設数1(ホテル1)

コメント

タイトルとURLをコピーしました