かつらの湯(かつらのゆ)は、宮城県白石市小原の白石川沿いにある白石市営の岩風呂温泉

かつらの湯(かつらのゆ)は、宮城県白石市小原の白石川沿いにある白石市営の岩風呂温泉小原温泉遊歩道から徒歩1分ほどそれた渓流沿いにある。

ソース画像を表示

概要

小原渓谷(碧玉渓)散策のみち、「小原温泉遊歩道」近くにある温泉で、増水による土砂などの堆積のために一度閉鎖していたものを2004年平成16年)9月に白石市が復活させたもので復活岩風呂 かつらの湯とも称される。体を洗った湯は自然に帰すので、浄化装置がないため石鹸シャンプー類は禁止の男女別内風呂。泉温は50度を超え、やや熱い。pHは7.9。付近は温泉直前ののある渓流と、紅葉の美しい渓谷でも知られている。

ソース画像を表示

泉質

開館時間

  • 8:00〜18:00(臨時休業日以外は年中無休)
ソース画像を表示

所在地

  • 〒989-0233 宮城県白石市小原字坂上66

アクセス

所在地宮城県白石市小原
座標北緯37度59分4.1秒 東経140度33分48.1秒
交通東北本線白石駅より、車で15分
泉質低張性弱アルカリ性高温泉
泉温(摂氏53.2 °C
pH7.9
外部リンク小原温泉 岩風呂かつらの湯
特記事項白石市営:日帰り入浴のみ

コメント

タイトルとURLをコピーしました