串間温泉(くしまおんせん)は、宮崎県串間市にある温泉

串間温泉(くしまおんせん)は、宮崎県串間市にある温泉である。

ソース画像を表示

 串間温泉は日向灘や志布志湾に面する串間市にある温泉で、野生馬で知られる都井岬から車で20分ぐらいのところにあります。
 串間温泉の湯は、地下1,000mの日南層群の砂岩・頁岩層の深層から湧出しています。泉質は、弱アルカリ性のナトリウム炭酸水素塩泉で、皮膚の余分な皮脂を効果的に落とす作用がある美肌の湯として知られています。

ソース画像を表示

概要

砂岩頁岩層(日南層群)の地下1000mの深層より湧出している温泉。液性は弱アルカリ性(pH=8.4)であり、美肌に効果があるといわれている。

入浴施設は本館の「リフレ館」と、露天風呂がある「湯ったり館」に分かれている。料金や利用時間もそれぞれ異なっているが、共通入浴券を購入すると両方を利用することができる。

2015年11月現在、施設の指定管理者には「株式会社スチールユニオン」が指定されている。

温泉データ

  • 泉質:炭酸水素塩泉
  • 泉温:39.3℃
  • 液性:pH = 8.4(弱アルカリ性)
  • 湯量:338.7リットル/分
  • 飲用:可
  • 宿泊施設:本館1階・2階(和室)、コテージ(全5棟)、大広間(団体用)等。

効能

  • 【浴用】:きりきず、やけど、慢性皮膚病、神経痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進
  • 【飲用】:慢性消化器病、糖尿病、通風、肝臓病
ソース画像を表示

施設

いこいの里(本館)

アクセス

ソース画像を表示
所在地宮崎県串間市大字本城987
交通JR日南線串間駅より車で約10分
よかバス・串間温泉下車すぐ
泉質ナトリウム – 炭酸水素塩泉
泉温(摂氏39.3 °C
湧出量338.7リットル/分
pH8.4
液性の分類弱アルカリ性

コメント

タイトルとURLをコピーしました