柳川温泉(やながわおんせん、Yanagawa Hot Spring)は、山形県西村山郡大江町にある温泉

柳川温泉(やながわおんせん、Yanagawa Hot Spring)は、山形県西村山郡大江町にある温泉。奥おおえ柳川温泉とも呼ぶ。正式名称は大江町柳川温泉健康増進交流センター。

ソース画像を表示

歴史

平成7年(1995年)オープンするも、平成23年(2011年)3月東日本大震災により温泉の自噴が止まり、同年9月新たに掘削した源泉により、10月20日から内湯の営業が、12月10日から露天風呂の営業が再開された。

待合室のだんご木

泉質

含硫黄-ナトリウム-硫酸塩・塩化物温泉

ソース画像を表示

日本百名山の一つに数えられる朝日連峰の山麓の柳川地区にある秘湯です。オープンは平成7年、温泉の泉質はナトリウム-硫酸塩・塩化物温泉で動脈硬化症、きりきず、やけど、慢性皮膚病に効く他、飲める温泉でもあります(飲用では慢性胆嚢炎、便秘、肥満、虫歯予防等に効くといわれております)。また他の温泉より保温効果があり温まる温泉「熱の湯」ともいわれております。施設内には温泉の他、売店や宿泊施設もあり日帰り入浴、宿泊、湯治等県内外からたくさんのお客様が訪れております。(源泉かけ流し)

ソース画像を表示

適応症

浴用

動脈硬化症、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、間接こわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

飲用

慢性胆嚢炎、胆石症、慢性便秘、肥満症、痛風、慢性消化器病、歯病

ソース画像を表示
  • 広告

施設

  • 大江町柳川温泉健康増進交流センター

日帰り入浴(内風呂:男女各1、露天風呂:男女各1)、休憩所(大部屋1、個室3)、飲泉所、足湯、宿泊施設(10室)

  • 定休日

第1火曜日(ただし祝祭日の際は開館)

アクセス

ソース画像を表示
所在地山形県西村山郡大江町大字柳川1502-3
座標北緯38度22分5.3秒 東経140度3分23.3秒
交通鉄道:左沢線 左沢駅よりバス約40分
泉質硫酸塩泉
泉温(摂氏56.7 °C
湧出量432,000L/日
pH8.2
宿泊施設数1

コメント

タイトルとURLをコピーしました