恵那ラジウム温泉(えならしうむおんせん)は、岐阜県恵那市大井町にある温泉

恵那ラジウム温泉(えならしうむおんせん)は、岐阜県恵那市大井町(旧国美濃国)にある温泉

ソース画像を表示

泉質 

  • 放射能冷鉱泉(ラジウム冷鉱泉
    • 泉温 13.5℃
    • 無色透明・無味無臭。加温・循環濾過方式。
ソース画像を表示

温泉の効果

ラドン温泉の効能で新陳代謝免疫力アップ!アンチエイジング効果・・
ラドンを含むラジウム温泉の効能は自然治癒力を高めて免疫力のアップが大きいと思います。効能については、医学的な証明がないとしてもラジウム温泉に入浴してホルミシス効果により微量の放射線を受けることで細胞などが刺激されて、毛細血管が拡張して新陳代謝、免疫力、自然治癒力が高められます。

入浴効果・・皮膚の毛穴から成分が取り込まれます。森林浴と同じマイナスイオン効果でリフレッシュ、お湯に含まれるラドンが肌の老化防止にも効果的といわれています。

吸入効果・・気化したラドンが呼吸から肺に入り、血液を巡って全身の細胞を刺激します。ラドンを吸うと抗酸化機能が高まり、老化や生活習慣病の原因の活性酸素を除去する働きがあります。このことからアンチエイジング効果に期待できます。

温泉地 

恵那市街地の外れ、中心部から恵那峡ヘ向かう途中に一軒宿の「恵那ラジウム温泉館」が存在する。

日帰り入浴可能。浴室は岩造りの内風呂のみで、露天風呂はない。夕食には地元の山菜料理が提供されている。

歴史 

開湯は建久3年(1192年)。落武者が傷の治療に効能が高いと知れ渡り、恵那の城主が薬師如来を祀ったことから、薬師の霊泉として愛されてきた。

旅館の創業は昭和25年(1960年

ソース画像を表示

交通 

鉄道

自動車

所在地岐阜県恵那市大井町1685
座標北緯35度28分1.08秒 東経137度24分14.95
交通鉄道・バス : 中央本線恵那駅より車で5分。
泉質放射能冷鉱泉
泉温(摂氏13.5 °C
湧出量毎分70リットル
pH7.2
液性の分類中性
浸透圧の分類低張性
宿泊施設数1

コメント

タイトルとURLをコピーしました