白久温泉(しろくおんせん)は、埼玉県秩父市にある温泉

白久温泉(しろくおんせん)は、埼玉県秩父市武蔵国)にある温泉

ソース画像を表示

泉質

ソース画像を表示

温泉街

荒川沿いに1軒、荒川の支流谷津川を登った先に2軒の旅館が存在する。

谷津川沿い側の温泉地には秩父三十四箇所の1つで、三十番札所である法雲寺が存在する。

付近の観光名所

ソース画像を表示

歴史

開湯伝説によれば、平将門が当地で湯治をしたとされている。 古くは、三峰神社の参拝客が多く入浴したという。 江戸時代には、鹿の湯として秩父七湯にも数えられた。

アクセス

ソース画像を表示
ソース画像を表示
所在地埼玉県秩父市
交通鉄道 : 秩父鉄道白久駅下車徒歩約10分
泉質硫黄泉単純温泉
泉温(摂氏10、15
宿泊施設数3

コメント

タイトルとURLをコピーしました