福岡県の温泉

福岡県の温泉

あがの温泉白糸の湯は、2002年(平成14年)に開館した温泉宿(日帰り入浴可)

あがの温泉白糸の湯は、2002年(平成14年)に開館した温泉宿(日帰り入浴可)。福智山登山道入り口近くにあるため閑静なところにあり、露天風呂からの展望はとてもすばらしいものである。
福岡県の温泉

所田温泉(ところだおんせん)は、福岡県宮若市(旧国筑前国)にある温泉

1918年(大正7年)に炭坑の試掘中に噴出した鉱泉である。古くは「所田の湯場」と言われた。当初は貝島炭砿保険組合が運営していた保養所であった。旧宮田町に移管され、町営老人休養ホーム「ことぶき」を経て社会福祉センターとなった。
福岡県の温泉

筑後川温泉(ちくごがわおんせん)は、福岡県うきは市にある温泉

夏の鵜飼いで有名な筑後川沿いにある。鮎料理などを肴に、湯上がりの一杯は格別。温泉街近くの山ろくにはブドウやイチゴ、柿、梨などの果樹園が多く、フルーツ狩りが楽しめる。温泉「シルクの湯」は、ほんのり硫黄の香るアルカリ成分たっぷりのトロトロの湯で、様々な口コミで高い評価を頂いております。
福岡県の温泉

篠栗温泉(ささぐりおんせん)は、福岡県篠栗町篠栗にある温泉

福岡県の篠栗町にあるオアシス篠栗は、福岡の中心部から近いけれど自然を感じるような場所にあります。 人工ながらも天然温泉のようにリラックスできるお風呂やトレーニングジム、直売所やレストラン等施設も充実しており、その名の通り篠栗町のオアシスです。
福岡県の温泉

休暇村志賀島温泉(きゅうかむらしかのしまおんせん)は、福岡県福岡市東区志賀島勝馬にある温泉

休暇村志賀島温泉(きゅうかむらしかのしまおんせん)は、福岡県福岡市東区志賀島勝馬にある温泉。島内にある唯一の温泉で、玄界灘を一望する男女別の内風呂と展望露天風呂を備える。ミネラル豊富な源泉は保湿効果が高く、神経痛や慢性婦人病などに効能がある。
福岡県の温泉

柿下温泉(かきしたおんせん)は、福岡県田川郡香春町にある温泉

ラドンの含有量が温泉法規定値の4倍以上という高濃度のラドン温泉を持つ宿。 血行が良好なり湯冷めしにくく、血液内の老廃物や脂肪の代謝が促進されて垢を落とすため 湯上がりはしっとりした肌触りになると評判だ。療養目的で訪れる人が多いのも頷ける。