< async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-9046744952007432" crossorigin="anonymous"> 石川県の温泉 | 自然の恵み温泉

石川県の温泉

石川県の温泉

粟津温泉(あわづおんせん)は、石川県小松市にある温泉

粟津温泉(あわづおんせん)は、石川県小松市(旧国加賀国江沼郡)にある温泉。山代、山中、片山津とともに加賀温泉郷の一つに数えられる。開湯1300年(西暦718年に開湯)とされる歴史の古い湯で、北陸で遍く信仰された泰澄大師が白山権現のお告げによって発見されたと伝えられる。
石川県の温泉

輪島温泉(わじまおんせん)は、石川県輪島市(旧国能登国)にある温泉

石川県の能登半島北部の中心都市となる輪島市。日本三大朝市、伝統的工芸品に指定されている輪島塗、石川県無形民俗文化財に指定された能登半島の海女など見所が豊富だ。 温泉名に「輪島」とつくものは多々あるが、輪島温泉は輪島市内の二号源泉より運んでいる運び湯だ
石川県の温泉

赤崎温泉(あかさきおんせん)は、石川県七尾市に位置する温泉

七尾湾に面した高台に建つひなびた一軒宿。 正面には能登島大橋の架かった能登島や屏風岬が望め、含重曹弱食塩泉の温泉は無色透明で、『すべすべとした肌にやさしい柔らかな美人になる湯』として評判をいただいています。
2021.06.15