神奈川県の温泉

神奈川県の温泉

陣馬の湯(じんばのゆ)

陣馬の湯(じんばのゆ)は神奈川県相模原市緑区吉野(旧国相模国)にある温泉。宿は、姫谷旅館、陣谷温泉、陣渓園の3軒ある。休日は陣馬山からのハイカーの利用が多い。
神奈川県の温泉

広沢寺温泉(こうたくじおんせん、廣澤寺温泉とも表記)は、神奈川県厚木市七沢にある温泉

玉翠楼敷地内、大沢川沿いの地下100mから湧出する。pH値が10.3とアルカリ度が高く、「美人の湯」や「子宝の湯」とも言われている。 湧出温度24℃、加温。
神奈川県の温泉

川崎有馬温泉(かわさきありまおんせん)は、神奈川県川崎市宮前区(旧国相模国)にある温泉

川崎有馬温泉(かわさきありまおんせん)は、神奈川県川崎市宮前区(旧国相模国)にある温泉。川崎市街地の一角で湧出している。川崎市街地の一角に、日帰り入浴も扱う一軒宿の「川崎有馬療養温泉旅館」が存在する。当温泉は川崎市内で唯一の温泉宿泊施設でもある。
神奈川県の温泉

江の島温泉(えのしまおんせん)は、神奈川県藤沢市の江の島島内にある温泉

片瀬江ノ島駅から徒歩10分。江ノ島大橋を渡った江の島入口に位置する日帰り温浴施設。平成16年(2004年)の開業で、地下1500mから湧出する天然温泉は、江の島アイランドスパの大浴場に湛えられている。
神奈川県の温泉

姥子温泉(うばこおんせん)は、神奈川県足柄下郡箱根町(旧相模国)にある温泉

姥子温泉は、古くから湯治場として親しまれ800年以上の歴史をもつ古湯で、鎌倉時代には眼病に効く湯としてその存在が知られていた。 大涌谷から芦ノ湖方面へロープウェイで下ること約9分。深い林に囲まれた箱根十七湯の一つに数えられる。
2022.05.19
神奈川県の温泉

伊勢原温泉(いせはらおんせん)は、神奈川県伊勢原市(旧国相模国)にある温泉

伊勢原温泉(いせはらおんせん)は、神奈川県伊勢原市(旧国相模国)にある温泉。源泉温度25℃以下の源泉では、メタケイ酸含有量により、温泉法の規定を満たしている。
神奈川県の温泉

阿部倉温泉(あべくらおんせん)とは、神奈川県横須賀市阿部倉にある温泉

阿部倉温泉(あべくらおんせん)とは、神奈川県横須賀市阿部倉にある温泉。この温泉の歴史は古く、奈良時代に行基菩薩がこの地に訪れた際に、足を打ちつけ歩行不自由になった。この里の鎮守諏訪明神へ祈誓すると不思議なことに温泉が湧き出した。
タイトルとURLをコピーしました