熊本県の温泉

熊本県の温泉

熊本県の温泉

わいた温泉郷 (わいたせんきょう)は、熊本県阿蘇郡小国町にある温泉の総称

はげの湯、岳の湯、山川温泉などからなる「わいた温泉郷」。 開放的な景色と温泉を独り占めできる「奥阿蘇の秘湯」とも言われ、湯煙が上がる風情のある温泉地として親しまれています。蒸気を利用した蒸し場もあり、温泉を利用すると無料
熊本県の温泉

地獄温泉(じごくおんせん)は、熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽にある温泉

地獄温泉は、熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽にある温泉。温泉名の由来は温泉の裏山に火山ガス噴出による草木の生えていない場所(いわゆる地獄地帯)が存在することによる。現在は「清風荘」1軒のみから成り立っており、隣の垂玉温泉山口旅館もさほど離れていない場所に立地しているものの、源泉が異なるため別の温泉として扱われている。
熊本県の温泉

湯の鶴温泉(ゆのつるおんせん)は、熊本県水俣市にある温泉

湯の鶴温泉(ゆのつるおんせん)は、熊本県水俣市にある温泉。湯の児温泉に対し、山の温泉と呼ばれている。 熊本県水俣市にある湯の鶴温泉 泉質 単純硫化水素泉 温泉街 市街地から9kmほど南東に進んだ所にあ...
2021.03.01
スポンサーリンク