沖縄県の温泉

沖縄県の温泉

天然温泉りっかりっか湯

「天然温泉りっかりっか湯」は、沖縄の人気観光スポット・国際通りからすぐの場所にある「那覇セントラルホテル」内の入浴施設。平成28年(2016年)にリニューアルオープンしたばかりの那覇セントラルホテルは、スタイリッシュで清潔感のある内装と充実した設備が自慢です。
沖縄県の温泉

三重城温泉海人の湯・島人の湯

今から約800万年前の化石海水が、地熱で温められて湧き出た温泉が「三重城温泉海人の湯・島人の湯」。太古の恵みが含まれている源泉かけ流しで、塩分が汗の蒸発を防いで肌を保護するため、冷え性の方にも良い。また肌もツルツルになり、まさに一石二鳥の働きをしてくれる。
沖縄県の温泉

三重城温泉海人の湯・島人の湯

今から約800万年前の化石海水が、地熱で温められて湧き出た温泉が「三重城温泉海人の湯・島人の湯」。太古の恵みが含まれている源泉かけ流しで、塩分が汗の蒸発を防いで肌を保護するため、冷え性の方にも良い。また肌もツルツルになり、まさに一石二鳥の働きをしてくれる
沖縄県の温泉

テルメヴィラ ちゅら~ゆ・北谷町美浜アメリカンビレッジに隣接する温浴施設

北谷町美浜アメリカンビレッジに隣接する温浴施設。地下1400mから湧き出る安全で衛生的な天然温泉と、水着着用で1年中楽しめる沖縄初の天然温泉ヒーリングプール、サウナ、夕陽が一望できる休憩室がある。夏はプールサイドとビーチの行き来もできる。
沖縄県の温泉

かりゆしカンナタラソラグーナ

沖縄県北部の宜野座(ぎのざ)村に「かりゆしカンナタラソラグーナ」がオープン。「かんなタラソ沖縄」として営業していた施設を装いも新たにリニューアルオープンしたもので、宜野座の美しい海の水を活用した海洋療法「タラソテラピー」が気軽に楽しめる施設だ。
沖縄県の温泉

山田温泉(やまだおんせん)は、沖縄県国頭郡恩納村にある温泉

温泉の少ない沖縄では珍しく大正年間に発見された由緒ある山田温泉。大正5年(1916年)に海中に自然湧出しているのを発見された由緒ある温泉。また昭和63年(1988年)にリゾートホテルが建てられ、温泉もホテルの施設の1つとして組み込まれた。
沖縄県の温泉

宮古島温泉(みやこじまおんせん)は、沖縄県宮古島市にある温泉

宮古島温泉は、地下から湧き出ている源泉をそのまま利用している親しみやすい温泉です。 施設内には大浴場をはじめ、露天風呂やサウナなどがありますよ!他にも家族向けの3タイプのお風呂があります。
2022.04.22
沖縄県の温泉

中乃湯(なかのゆ)は沖縄県沖縄市にある温泉公衆浴場

弱アルカリ性のナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉。地下300メートルからポンプで汲み上げている。 源泉は無色透明だが、入浴剤が投入されるため湯色は緑色を呈する。ただし注ぎ足される湯は無色なので、遅い時間になるほど色は薄くなる。
沖縄県の温泉

天然温泉アロマ(てんねんおんせん-)は、沖縄県宜野湾市にある日帰り温泉施設

コチラの施設は沖縄では貴重な天然温泉が堪能できます。源泉は地下1300mから湧き出る「塩化物泉」で、ツルツルとする浴感が特徴。舐めると塩気も感知できます。ぬるめの湯加減なので、気持ち良い。 浴槽の種類も豊富でサウナも大きくて大満足です。露天風呂が日本庭園風になっているのも良かったです。
沖縄県の温泉

シギラ温泉(シギラおんせん)は、沖縄県宮古島市シギラリゾート内にある温泉

シギラ温泉(シギラおんせん)は、沖縄県宮古島市シギラリゾート内にある温泉。日本最南端・最西端にある温泉。2010年4月1日、宮古島シギラリゾート内に温泉施設「シギラ温泉 奇跡の泉」がオープンした。
2021.06.15
タイトルとURLをコピーしました