島根県の温泉

島根県の温泉

匹見峡温泉(ひきみきょう おんせん)

匹見峡温泉(ひきみきょう おんせん)は、島根県益田市匹見町にある温泉。裏匹見峡から流れ出る広見川沿いに湧く温泉で、ふるさと創生事業によって開発された。 この地で唯一の温泉施設「やすらぎの湯」は、益田市との第三セクターであり、正式には「益田市立匹見健康センター 匹見峡温泉やすらぎの湯」と呼ばれる。
島根県の温泉

千原温泉(ちはらおんせん)

千原温泉(ちはらおんせん)は、島根県美郷町千原(旧国石見国)にある温泉。湯船の底板の間から源泉が湧き出る足元湧出源泉である。溶存した炭酸ガスにより、黄褐色の湯から常時気泡が湧き立っている。
島根県の温泉

玉造温泉(たまつくりおんせん)は、島根県松江市玉湯町玉造にある温泉

2012年よりポーラ化粧品が実施している「ニッポン美肌県グランプリ2021」で、島根県は2018年までに過去5回総合グランプリを獲得している。玉造温泉の泉質は硫酸イオンやメタケイ酸をバランスよく含み、サティス製薬による調査では化粧水に匹敵する潤い効果を持つと評価している
2022.04.27
島根県の温泉

三瓶温泉(さんべおんせん)は、島根県大田市(旧国石見国)にある温泉

島根県のほぼ中央、国立公園三瓶山の麓より湧き出る三瓶温泉は、古くから湯治場として親しまれてきました。早朝は江の川に沿って現れる雲海、日中は三瓶をフィールドに楽しむレジャー体験、夜は星空日本一の称号を持つパノラマビューの天然プラネタリウム
島根県の温泉

鷺ノ湯温泉(さぎのゆおんせん)は、島根県安来市(旧国出雲国)にある温泉

豊かな自然に囲まれた静かな温泉郷・さぎの湯温泉。その昔、白鷺が足の傷を癒したことから、鷺の湯と名づけられたと伝えられています。 厄除観音で名高い清水寺への参拝、尼子氏ゆかりの月山富田城跡への散策のほか、出雲大社や松江城など山陰観光の拠点としてご利用いただいています。
2022.04.26
島根県の温泉

隠岐温泉(おきおんせん)は島根県隠岐郡隠岐の島町(旧五箇村)南方296-1ある温泉

隠岐の島町にある唯一の温泉「隠岐温泉GOKA」は、隠岐汽船の船着き場から車で約25分、のどかな田んぼの中にあります。近くにローソク島遊覧乗り場があり、観光の途中に立ち寄れて便利。温泉浴場の他に水着を着て入る温泉スパがあり、打たせ湯や気泡湯、ミストサウナなど多彩な温浴の風呂が楽しめます。水着のレンタルもあります。
2022.02.18
島根県の温泉

大谷温泉(おおたにおんせん)は島根県益田市大谷町985-1ある温泉

大谷温泉かじか荘は、静戚な山峡の秘湯に建つ温泉旅館です。車の通り抜け等がないので、小川のせせらぎや、春は小鳥と草花、夏は蛍とかじか蛙、秋はもみじときのこ料理、冬は暖かい鍋料理や雪景色等、風情がゆっくり愉しめます。
島根県の温泉

風の国温泉(かぜのくにおんせん)は、島根県江津市(旧国石見国)にある温泉

標高230mの小高い丘の上に建つ「温泉リゾート風の国」の温泉。「風の国」の広大な園内には、日本グラウンドゴルフ協会認定のグラウンドゴルフコースやテニスコートがあるので、スポーツで汗を流した後に、温泉に入って心も体もリフレッシュできます。
2022.02.16
島根県の温泉

潮温泉(うしおおんせん)は、島根県美郷町(旧大和村 旧国石見国)にある温泉

ミネラル分が肌を包み込み、ベールのように水分の蒸発を防ぐので、湯上がり肌はしっとり。温かさが長く続くのも嬉しいポイント。肌に潤いを届ける化粧水のようなパワーのメタけい酸も豊富です。
島根県の温泉

海潮温泉(うしおおんせん)は、島根県雲南市(旧国出雲国)にある温泉

出雲国風土記に「須我の小川の湯淵の村の川中に温泉あり」と残るいにしえの温泉地。江戸時代には松江藩藩主・松平不昧公が訪れた記録が残っています。〝松江の奥座敷〟とも呼ばれる場所で、雲南・奥出雲エリアの寺社巡りの途中に立ち寄る人も多いです。
タイトルとURLをコピーしました