島根県の温泉

島根県の温泉

風の国温泉(かぜのくにおんせん)は、島根県江津市(旧国石見国)にある温泉

標高230mの小高い丘の上に建つ「温泉リゾート風の国」の温泉。「風の国」の広大な園内には、日本グラウンドゴルフ協会認定のグラウンドゴルフコースやテニスコートがあるので、スポーツで汗を流した後に、温泉に入って心も体もリフレッシュできます。
島根県の温泉

潮温泉(うしおおんせん)は、島根県美郷町(旧大和村 旧国石見国)にある温泉

ミネラル分が肌を包み込み、ベールのように水分の蒸発を防ぐので、湯上がり肌はしっとり。温かさが長く続くのも嬉しいポイント。肌に潤いを届ける化粧水のようなパワーのメタけい酸も豊富です。
島根県の温泉

海潮温泉(うしおおんせん)は、島根県雲南市(旧国出雲国)にある温泉

出雲国風土記に「須我の小川の湯淵の村の川中に温泉あり」と残るいにしえの温泉地。江戸時代には松江藩藩主・松平不昧公が訪れた記録が残っています。〝松江の奥座敷〟とも呼ばれる場所で、雲南・奥出雲エリアの寺社巡りの途中に立ち寄る人も多いです。
島根県の温泉

出雲湯村温泉(いずも ゆむら おんせん)は、島根県雲南市にある温泉

出雲湯村温泉(いずも ゆむら おんせん)は、島根県雲南市にある温泉。旧国名の「出雲」をその名に冠しているのは、他県にもある湯村温泉と区別するためである。ヤマタノオロチ伝説の大河・斐伊川。出雲湯村温泉は、その上流に位置する山あいの温泉地。
島根県の温泉

有福温泉(ありふくおんせん)は、島根県江津市(旧国石見国)にある温泉

3軒の旅館、ホテルが存在する。カフェもある。山峡の斜面に雛壇の如く旅館や民家が建ち並び、石段が入り組んでいるその景観から「山陰の伊香保」の異名を取る。開湯は1300年前とされる。法道という僧侶によって発見されたとされる。
島根県の温泉

旭温泉(あさひおんせん)は、島根県浜田市(旧国石見国)にある温泉

つるつる感とほどよい温かさで化粧水のようにやさしい温泉。中国山地の豊かな自然に囲まれて、美肌の湯といわれる温泉がゆっくりと愉しめる。温泉街中心を流れる白角川を中心に、3軒の旅館と1軒の日帰り入浴施設が存在する。
2021.06.15