東根温泉(ひがしねおんせん)は、山形県東根市にある温泉

東根温泉(ひがしねおんせん)は、山形県東根市にある温泉

東根温泉(ひがしねおんせん)は、山形県東根市(旧国出羽国明治以降は羽前国)にある温泉

観光宣伝では名産の「さくらんぼ」と山形新幹線の駅名にちなんで「さくらんぼ東根温泉」が用いられる。

ソース画像を表示

山形県の全ての市町村には温泉があるのですが、さくらんぼで有名な東根市には、さくらんぼ東根温泉があります。さくらんぼ東根温泉は明治時代に開湯した温泉で、小さな温泉旅館が市街地に点在しています。

ソース画像を表示
スポンサーリンク

泉質

  • ナトリウム-塩化物泉

温泉街

さくらんぼ東根駅の北東側に温泉街が広がる。旅館は20軒、共同浴場は5軒存在する。

ソース画像を表示

歴史

開湯は1910年(明治43年)である。前年より続いた干ばつの対策として、農業用水用の井戸を掘った際に発見された。

以前は東根温泉という表記だったが山形新幹線開通時に駅名がさくらんぼ東根駅となったことに併せ、温泉地の宣伝で用いられる名称も「さくらんぼ東根温泉」という表記に変更されている。

スポンサーリンク
< async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

アクセス

ソース画像を表示

開湯は1910年(明治43年)である。前年より続いた干ばつの対策として、農業用水用の井戸を掘った際に発見された。

以前は東根温泉という表記だったが山形新幹線開通時に駅名がさくらんぼ東根駅となったことに併せ、温泉地の宣伝で用いられる名称も「さくらんぼ東根温泉」という表記に変更されている。

ソース画像を表示

コメント