一本松温泉(いっぽんまつおんせん)

秋田県の温泉

一本松温泉(いっぽんまつおんせん)は、秋田県仙北市の乳頭温泉郷にある温泉

一本松温泉にはかつて温泉宿があったが、現在は脱衣所もない完全な野湯になっている。湯船は浅く、2、3人程度が入れる。そのままでは熱すぎるのだが、ホースで沢の水をひき温度を調節して入浴できるようにしている。湯色は透明だが、清掃をしたり人が入ったりすると、底につもっている湯泥が浮き上がり、乳白色に変わる。
2021.09.07