上湯温泉(かみゆおんせん)

奈良県の温泉

上湯温泉(かみゆおんせん)は、奈良県吉野郡十津川村出谷にある温泉

開湯は享保年間(1716年 - 1736年)と言われる。 1985年(昭和60年)3月19日、湯泉地温泉、十津川温泉とともに「十津川温泉郷」として国民保養温泉地に指定された。2004年(平成16年)6月28日、十津川村役場が、村内の温泉の「100%源泉掛け流し宣言」を発表した。