大沢温泉(おおさわおんせん)

岩手県の温泉

大沢温泉(おおさわおんせん)は岩手県花巻市の花巻温泉郷にある温泉

江戸時代には歴代の南部藩主も利用したといわれる。また、宮沢賢治、高村光太郎らの文人もよく利用した。宮沢賢治は農学校の教員時代に生徒を連れて訪れたこともあった。高村光太郎はこの温泉を「本当の温泉の味がする」と評した。