奥香肌峡温泉(おくかはだきょうおんせん)

三重県の温泉

奥香肌峡温泉(おくかはだきょうおんせん)は、三重県松阪市飯高町にある温泉

大自然の中から湧き出る香肌峡温泉のお風呂です。 鉄分と炭酸を多く含む茶褐色のにごり湯が特徴で、『香肌の黄金湯』とも呼ばれています。 美肌効果があり、湯冷めしにくいと評判のこのお湯を豊かな山並みを望みながら楽しむことができます。