湯野浜温泉(ゆのはまおんせん)

山形県の温泉

湯野浜温泉(ゆのはまおんせん)とは、山形県鶴岡市湯野浜にある温泉

湯野浜温泉は庄内平野・鶴岡市の西部、日本海に面した海浜の温泉郷です。もとの名は“亀の湯”と称され、天喜年間(1053~58年)に付近の一漁夫が海辺で温浴している亀を見て、この地に温泉が広まったという故事に由来します。そして奥州三楽郷の一つとされ、上ノ山、東山と並ぶの歓楽地として栄えました。